FX口座を2つ以上持っている理由

スポンサーリンク





9歳の女の子を育てながらFX取引をしている初心者主婦のさくらこです^^

FXをする時に、どこかの会社で口座を作れば取引が始められるのですが、口座を2つ以上持っていることで得られるメリットについて書いてみたいと思います。

まず1つめは、いろいろな情報が入ってくること。

これは、証券会社によって提供される情報が異なってくるので、より多くの情報をキャッチできるメリットがあります。

私はSBI FX TRADEで、リアルタイムに近いニュースを見たりGMOクリック証券で1日のスケジュールを確認したりしています。

また、チャートも2つの証券会社を使い分けています。

そして1万通貨以上で取引する時はGMOクリック証券を使います。

逆に、様子をみたり、練習したい時にはSBIFXで1単位~の少量で取引をしたりします。

そして、証券会社を複数持つことのメリットの2つ目として、1つの証券会社がシステムダウン等のトラブルがあった場合に、他の証券会社でリスク回避できることがあげられます。

これは、具体的に言うと、ポジションを持っている証券会社のトラブルで、決済したいのに決済できない時、他の証券会社で反対のポジションを持てば、今の利益は確保できることになります。

例えば、A証券の口座で50pipsの利益が出ているので決済したいけど、A証券のシステムがダウンしてしまった。そこですかさずB証券で反対ポジションを持てばいい訳です。

A証券のシステムが回復したら、A証券、B証券ともに同じくらいの値段で決済すればトータルでの利益は確保できます。

FXを始めるときには、システムダウン等のトラブルがあるリスクも考えて、様々なリスクに対応できる環境を作ることも重要だと思います。

>>初心者向けのSBIFXTRADEは私も使っています。
SBI FX TRADE 口座開設はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク