FX口座比較をしてみた結果

スポンサーリンク





9歳の女の子を育てながらFX取引をしている初心者主婦のさくらこです^^

FX口座の使いやすさは実際に使ってみないとわからないことが多いです。

私が持っているFX口座は3つ。

まず1つ目がSBI証券のハイパーFXです。

ドル円のスプレッドは0.5銭。

最低取引数量はSBIFXミニなら1000通貨です。

使いやすさとしては、すでにSBI証券に株取引の口座を持っている人は、同じ画面からFX口座への画面に切り替えられるので便利だと思います。

株の口座とFXの口座の資金移動も簡単なので、株もFXも同じ証券会社でやりたいには向いています。

そして、2つ目はSBI FX TRADEです。

ドル円のスプレッドは0.27銭。しかも、スプレッドが安定しているので、相場の急変時にも多少の安心感があります。

最低取引数量は1通貨です。実際には1通貨で取引したら利益も損失も1円未満になってしまうので、あまり現実的ではないのですが、100通貨や1000通貨でFX取引の練習をすることができるので、慎重派の人には1番合っていると思います。

最低取引単位が小さいと、例えば最終的には1万通貨の取引をしようと思っている時に、かなり分割して取引をすることができます。

1000通貨ずつ、10回にわけて買うことだってできます。100通貨ずつ100回にわけて買う事もできます。

そして売る時だって買う時と同様、1000通貨ずつ10回にわけて売ったり、100通貨ずつ100回にわけて売ったりすることもできます。

そして3つ目はGMOクリック証券です。

ドル円のスプレッドは0.3銭原則固定。

最低取引数量は1万通貨です。現実的に利益を追求するなら1万通貨以上での取引をすることになると思うので、1万通貨以上での取引を前提としている人には間違いなくおすすめNo.1ですね。

GMOクリック証券も株取引の口座もあるので、SBI証券同様、株もFXも1つの証券会社でまとめたい人にも向いています。

それと、スマホアプリの画面が使いやすいです。スマホアプリのチャート上に見やすくラインが引けるのも特徴です。

そして1日の市場スケジュールも確認しやすいので、計画的にFXの戦略を練っていきたい人にも向いていると思います。

これからFXを始めようと思っている人はFXの口座比較をしているだけでも、いろいろなFX口座があって迷ってしまうのではないでしょうか。

どこに口座開設しようか迷っている人は、まずはSBIFXトレードかGMOクリック証券に口座を作れば初心者でも使いやすいですよ。

>>初心者向けのSBIFXTRADEは私も使っています。
SBI FX TRADE 口座開設はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク