SBIFXスマホアプリで2WAY注文の方法!新アプリ

スポンサーリンク





9歳の女の子を育てながらFX取引をしている初心者主婦のさくらこです^^

SBI FX TRADEワンクリックで注文できる2WAY注文のやり方です。

新規注文をする時は以下の通りです。

20151104-1

まず、①の取引タブを選びます。

③の欄に取引する数量を入力します。

この時、⑦の両建てのチェックは外しておきます。チェックをいれておくと、両建て(買いポジションと売りポジションを同時に保有すること)になってしまうので、両建てしない時は外しておいた方がいいです。

⑧の成立確認にはチェックを入れておきましょう。新規注文が成立したら画面に表示されます。

ここまで設定できたら、あとは⑤の「買い」か「売り」をクリックするだけです。

その時に、必ず⑥のスプレッドを確認しましょう。

スプレッドが開き過ぎている時は、新規注文は見送ったほうが賢明です。相場が急変している可能性があります。

1万通貨までなら通常は「0.27」なので、確認しておきましょう。

決済の時は、③の取引数量に保有している数量(一部決済したい時は決済したい数量)を入力します。

次に⑥のスプレッドを確認して⑤の「売り」または「買い」(保有ポジションと逆の方)をクリックすればOKです。

決済の時に注目しておきたいのが、④のボタンです。

全てのポジションを決済する時は、真ん中の「全決済」をクリックすればワンクリックで決済できて便利です。

同じく売建玉を全て決済したい時は左の「売建玉全決済」を、買建玉を全て決済したい時は右の「買建玉全決済」をクリックしても同じように全決済することができます。

20151104-2-1

「成立確認」にチェックを入れておくと、注文が成立した時にこのような画面が表示されます。①「建玉一覧」をクリックすると、次の画面が表示されて、新規に保有したポジションを確認することができます。②の「取引画面」をクリックすると、一番下の画像のように取引画面に戻ります。

20151104-3

取引画面で現在保有しているポジションを確認することができます。

20151104-4

2WAY注文はクリックした時の値で約定するので、相場の急変時(重要指標の前後や重要発言の時など)には、思っていた価格より乖離して約定することがありますので、その点を頭に入れて、うまく使いこなせば、とても便利な注文方法だと思います。

>>初心者向けのSBIFXTRADEは私も使っています。
SBI FX TRADE 口座開設はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク