主婦がスマホでFX取引する時に気を付けること

スポンサーリンク





9歳の女の子を育てながらFX取引をしている初心者主婦のさくらこです^^

主婦の私はほとんどのFX取引をスマホアプリで完結しています。

すごくたまにパソコンでチャートを見ることもありますが、よっぽどでないと今はパソコンでのFX取引はしません。

慣れているせいか、スマホの方が取引しやすいです。

人によってはパソコンの方がやりやすい人もいると思いますが、外出先にも持ち運べるのでスマホで取引している人が多いのではないでしょうか。

そこで普段スマホでFX取引している私が、気を付けた方がいいと思うことを書いてみたいと思います。

まず第一にwifiの環境で使うことをおすすめします。

注文を出すだけならそれほど通信量はかからないんですが、リアルタイムで動くチャートを見ていると通信量がけっこうかかります。

5分とか10分ぐらいならまだしも何時間もの間ずっとリアルタイムチャートを見ていると通信量がオーバーしてしまうこともあるかもしれません。

もしこれからFXを始めようと思っている人は、とりあえず1か月使ってみて、自分がどのくらいの通信量を使うか確認してみるといいと思います。

主婦で、ほとんどが自宅での取引だとしたらwifiがあれば通信量は気にしなくても大丈夫です。

それと、外出先での取引が多くてリアルタイムチャートをずっとみているとスマホの充電の減りが早いと感じるかもしれません。

これも人それぞれスマホを使う時間が違うので何とも言えないところですが、実際に使ってみてどのくらい充電が持つかを確認してみることもやってみた方がいいと思います。

もし充電の減りが早いと感じる場合には携帯用の充電器を持ち運ぶと便利です。(私も持っています。)

あとは当たり前のことですがスマホをずっと見ていると目が疲れてきます。

これはパソコンでも同じことが言えるのですが、私はドライアイなので、ずっと画面を見ていると目の乾燥がひどくなるのでチャートを見ていてもたまに休憩して目を休めるようにしています。

この中でも、やはり一番気を付けた方がいいのは通信量ですね。

もし家族でシェアする契約をしている場合には、自分だけ通信量が増えてしまって迷惑をかけてしまうかもしれません。

私みたいにほとんどがwifiを使っているなら問題ないのですが、外出先でリアルタイムチャートをずっと見ているような使い方をする人は注意が必要です。(あまりいないと思いますが、毎日出かける時に常にリアルタイムチャートを表示させながら移動するなどの使い方をする場合は注意した方がいいです。)

>>初心者向けのSBIFXTRADEは私も使っています。
SBI FX TRADE 口座開設はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク